最新情報

衛生士が日本アンチエイジング歯科学会認定衛生士取得

当院の衛生士が日本アンチエイジング学会認定衛生士を取得しました。

7月15日認定証書が届き実感として、とても嬉しくて衛生士達より院長の私の方が

小躍りしてしまいました。

 

 

 

本当に多忙な毎日の中、頑張って仕事をしながら勉強をして、休日を返上して講習会・学会へ参加して、

でも嫌な顔一つせず、意気揚々と目標に向かってくれた約2年間に院長として、

衛生士やそれを支えてくれたスタッフに感謝しています。

スタッフの皆さん、頑張ってくれてありがとう。

暑さと歯周病に気をつけて

こんにちは、院長の吉田です。

いよいよ、梅雨明けしました。

今年は酷暑の予想がいわれていますから、皆様も更に体調管理に気をつけて下さいね。

 

だんだんと暑くなってきましたね。

これからの時期は、熱中症や夏バテに注意が必要ですが、

体の健康だけでなく、夏はお口の健康にも気をつけてください。

 

夏バテで体の免疫力が低下していると、歯周病菌への抵抗力が落ちてしまいます。

そのためお口の中が歯周病菌に侵されやすくなり、歯周病が進行してしまいます。

 

また、唾液には口内細菌の繁殖を抑える働きがありますが、

体の水分量が不足しがちな夏は唾液も少なくなり、

細菌が増えて歯周病やむし歯のリスクも高くなります。

 

暑い夏には、つい清涼飲料水やアイスなど、甘くて冷たいものが欲しくなりますが、

なるべく糖分を控え、水やお茶で水分を補給するようにしましょう。

 

規則正しい生活と適度な運動、よく噛んで食べるなど、

体の免疫を高めるとともに、唾液をしっかり出すように心がけましょう。

口の中が乾いていると感じた時には、唾液腺マッサージも効果的です。

そして、磨き残しの無いようしっかり歯を磨いて、お口を清潔に保って下さい。

 

また、歯周病は自覚症状の少ない病気です。

ご自身では気づかないうちに進行してしまうので、歯科医院でしっかり検査しましょう。

お気軽にご来院ください。

院長 吉田

歯と口の健康週間がはじまります

 

こんにちは、院長の吉田です。
 

毎年恒例の歯と口の健康週間のイベントが呉の大和ミュージアムで行われます。

お時間があれば、是非、ご来場ください。
 

 

「歯ッピースマイル呉2016 ~健康な生活は健康なお口から~」 

2016年6月5日(土) 10:00~14:30
会場:大和ミュージアム 
主催:呉歯科医師会

 

 

6月は梅雨の季節ですね。雨でじめじめしたこの時期は気分が沈みがちですが、

紫陽花が綺麗に咲いているのを見ると少し明るい気持ちになります。

 

さて、梅雨の時期にはカタツムリを目にする事も多いですね。

カタツムリの口の中には歯の生えた舌があります。

この歯の生えた舌は「歯舌(しぜつ)」と呼ばれ、表面を拡大して見ると

ごく小さな歯が1万個以上びっしりと並んだ、おろし金のようなつくりをしています。

カタツムリはこの歯舌で葉っぱなどを削りとって食べています。

 

使うことで歯舌がすり減ってくると、新しい歯舌が作られて何度も生え変わるそうです。

 

一方、人間の歯は一度だけ、乳歯から永久歯に変わる時にしか生え変わりません。

むし歯や歯周病で、大切な歯を失ってしまわないよう、毎日のケアが大切です。

 

6月4日から6月10日は歯と口の健康週間です。

定期検診とメンテナンスを欠かさずに、お口の健康を守っていきましょう。

 

 

 

院長 吉田

 

5月の医院からのお知らせ

 
5月20日(金) 午後休診(学会への移動の為)

5月21日(土) 終日休診

5月21日(土)・5月22日(日)は日本アンチエイジング歯科学会出席の為
休診とさせて頂きます。 

 

5月の日本アンチエイジング歯科学会に参加・出席します。

当院の衛生士2名が、この大会出席にてアンチエイジング学会
認定衛生士の資格を正式に授与されます。

 

約2年間、認定衛生士の資格獲得のため、2名の衛生士が勉強を頑張ってきました。

ホッとしている院長です。

あとに続く新人衛生士がまた頑張って、ワンランク上の認定衛生士の取得を
目指してくれたらと願っています。

 

新緑の季節になりました

こんにちは、院長の吉田です。

5月に入り、新緑の青葉が映える季節になりましたね。

皆さんはゴールデンウィークをどのように過ごされましたか?

 

当院では、5月1日から5日までゴールデンウィークで休診にしていましたが、

6月5日の歯っぴースマイル呉のイベントの仕事や、たまった主婦業や母親業に

没頭しているうちに終わってしまった院長です。

 

6月5日~「歯っぴースマイル呉2016」 大和ミュージアムにて行われます。

是非、来て下さい。

 

 

さて5月と言えば、「目には青葉 山ほととぎす 初鰹」の句にもあるように、

初鰹が美味しい時期でもあります。

 

カツオは良質なたんぱく質を豊富に含んでおり、とても栄養価の高い魚です。

特に、血合(ちあい)と呼ばれる赤黒い身の部分には、ビタミンやミネラルが多く含まれています。

カルシウムの吸収を促すビタミンDや、体の抵抗力を高めるビタミンB6など、

お口の健康にも役立つ栄養素がたくさん。

美味しく食べて健康に良いのは嬉しいですね!

 

来月6月4日からは、歯と口の健康週間がはじまります。

今年の標語は「健康も 楽しい食事も いい歯から」。

美味しく、楽しく食事ができるのは、健康な歯があってこそ。

毎日しっかりお口のケアを行うとともに、定期検診を受けて歯を守っていきましょう。

お口の事でお悩みの事がございましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

院長 吉田 

 

白い歯と爽やかな息

こんにちは、院長の吉田です。

日ごとに日差しが暖かく感じられるようになり、花だよりが各地から届く季節になりました。

ピカピカのランドセルを嬉しそうに背負っている一年生を見かけると、微笑ましくなりますね。

 

当院でも、この春より新人衛生士が新しくスタッフとして働きはじめました。
 

約3か月の研修期間に入り、私と先輩衛生士と共に毎週土曜日の診療後に

特訓を重ね、先輩と毎朝練習をする日々です。
 

明るくて可愛らしいスタッフが増えて、また、賑やかになり嬉しい限りです。

しっかりとした技術を皆様に提供できる日も早いのではないかと有能な期待の新人です。

 

皆さんの中にも、4月から新しい環境に移る方もいらっしゃるかと思います。

初対面で人の印象を決めるのに大切なことと言えば、やはり清潔感。

普段あまり気にされていない方もいらっしゃるかと思いますが、

きれいな白い歯や爽やかな息は、

印象を良くするために、とても大事なポイントです。

 

一般的にコーヒー、紅茶、緑茶、烏龍茶は、

歯にステイン(色素)がつきやすい飲み物と言われています。

着色を防止するためには、長時間これらの飲み物を口の中に滞留させないことが重要。

飲んだ後には歯磨きやうがいをしたり、ガムを噛んだりすることで、ステイン汚れを防ぎましょう。

 

また、口臭の原因は、大人の80%はかかっているという歯周病や虫歯、

舌の上についた舌苔(ぜったい)によるものが考えられます。

歯と歯の間の食べ残しは、歯周病や虫歯へつながり、口臭を発するので

デンタルフロスを使う習慣をつけると、防止につながります。

舌は、歯ブラシで磨くと傷をつけてしまう恐れがあるので、舌用のブラシを使って磨くことをお薦めします。

 

詳しいケアの方法については、是非当院へお越しの際にご相談ください。

キレイな口腔環境で爽やかな季節を迎えましょう。

 

HPをリニューアルしました!

こんにちは。
吉田歯科です!
 
このたび、ホームページをリニューアルしました!
当院の最新情報や、みなさまのお口の健康に役立つ情報を
発信していけたらと思います。
 
今後ともどうぞよろしくお願い致します。
 
 
よしだ歯科の公式HP

http://kureshi-yoshidadc.com/